×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HomeR による水産資源解析

Rによる水産資源解析


★新サイト完成しました!
3秒後に自動的に移動します

変わらない方は こちらからどうぞ
http://logics-of-blue.com/%E9%AD%9A%E3%81%AE%E8%A9%B1/

見えない海を計算する学問「水 産資源解析」のプログラムソースコードなどを展示しています。

目次

 ・VPA
 魚を生まれた年ごとに分けてやり(分けられたものを各年級群という)、その年級群ごとの資源量を計算します。資源量推定法では最もメジャーなもの

 ・VPA2
資源解析手法教科書の数式を用いて作ったプログラムです

 ・チューニングVPA
資源量指数(一つだけ)を用いてチューニングするVPAのプログラムです。資源解析手法教科書に載っていた一番簡単なADAPTです。

 ・成長曲線
 年齢にともなった魚の成長を推定します。雌雄で成長曲線が有意に異なるかの検定も行いました。


※記載内容の使用は自己責任でお願いします。無断転載は禁止です。
   バグやご意見等ございましたら、掲示板、もしくはメールにてお知らせください。


ページトップへ
Copyright (C) 2011- 海と魚と統計解析 All Rights Reserved.